リンナイ給湯器エラー610|燃焼ファン異常

リンナイ製給湯器のエラー610は「燃焼ファン異常」のエラーです。

このページではエラー610の内容、考えられる原因、対処法について紹介します。

エラー611は給湯側、エラー612は風呂側、エラー613は暖房側の燃焼用ファン異常なので、内容としてはエラー610と同様です。

 

エラー610の内容

燃焼用ファン異常とはファンモータの出力低下や、燃焼ファンが回転をしているのに回転を検知しない時に表示されるエラーです。

ファンモータとは燃焼に必要な空気を取り込み、燃えた後の排ガスを外に排出するために送風する部品です。

 

エラー610の考えられる原因

  • ファンモータそのものが故障している可能性があります。
  • 電装ユニットが故障している可能性があります。
  • 排気筒や排気口に詰まりや障害物があり、排気ガスが排出されていない可能性があります。
  • 強風によりファンモータに一時的に負荷が掛かっている可能性があります。

 

エラー610が出た場合の対処法

電源を入り切りしてから再試行してください。改善した場合はそのまま使用して問題ありませんが、改善しなかった場合はメーカーに連絡してください。

修理概算費用は15000円~45000円ほどですが、故障個所が複数ある場合などは目安金額を超えます。

注意
修理金額はあくまで目安です。