ノーリツ給湯器エラー710|燃焼制御回路

ノーリツ製給湯器のエラー710は「燃焼制御回路」のエラーです。

このページではエラー710の内容、考えられる原因、対処法について紹介します。

 

エラー710の内容

燃焼制御回路とは燃焼動作を制御している回路全般を指しますが、エラー710の場合は給湯器の指揮系統を担当している基板のエラーであることが多いです。

 

エラー710の考えられる原因

  • 基板そのものが経年劣化、故障した可能性があります。
  • 水漏れなどによる二次被害で基盤が故障した可能性があります。

 

エラー710が出た場合の対処法

直ちにメーカーに連絡してください。

給湯器本体から「カチカチカチカチ」と大きい音が聞こえる場合、間もなくエラー700やエラー710が表示される可能性が高いため、この場合も直ちにメーカーに連絡してください(音がうるさければコンセントプラグを抜いてください)。