ノーリツ給湯器エラー370|気化サーミスタ異常

ノーリツ製給湯器のエラー370は「気化サーミスタ異常」のエラーです。

このページではエラー370の内容、考えられる原因、対処法について紹介します。

 

エラー370の内容

気化サーミスタ異常とは、気化器が正常動作出来ていない時に出すエラーです。

気化器が正常に動作できなければ灯油を気化することができないため、予熱動作ができません。

 

エラー370の考えられる原因

気化器の故障

気化器、あるいはバーナーが故障してしまった可能性があります。

 

燃焼不良

燃焼状態が良くなかったせいで、気化器やバーナーが故障してしまった可能性があります。

 

エラー370が出た場合の対処法

直ちにメーカーに連絡してください。