給湯器交換業者の口コミサイトがアテにならない理由

給湯器交換業者の口コミ・評判サイト 信用しすぎてはいけない理由

 

このページでは、給湯器交換業者の口コミサイトがアテにならない理由について記載しています。

 

給湯器交換業者の口コミサイトがアテにならない理由

  • 自作自演が可能
  • 業者を紹介するアフィリエイトが存在する

 

自作自演が可能

給湯器の交換業者のサイトは自作自演が可能です。サプリメントや健康食品などの口コミサイトもそうですが、サイトを作る側が採用する口コミを選べます。本物の口コミを採用しているならまだ良心的です。

給湯器をはじめとする家庭設備業界には職人気質な人が多く、インターネット集客に知識がないという人も少なくありません。そのためインターネットを通じたPRが得意な業者には、施工技術よりも広告宣伝に長けている業者が多いのも事実です。

 

業者を紹介するアフィリエイトが存在する

本物の施工業者がサイトを開設し自社の宣伝を行っているケースならまだいい方で、中には「給湯器交換業者比較サイト」なるものを運営している人がいます。

ネット上には「ネットで商品を紹介して、紹介者が商品を売ることで一定のキャッシュバックが得られる」というアフィリエイトと呼ばれるサービスがあります。芸能人が商品を持ち上げて紹介したりする背景にアフィリエイトが絡んでいることは少なくありません。

給湯器交換業者比較サイトで1位、もしくは2位に挙げられる業者は、サイト運営者にキャッシュバックがある可能性があります。

 

給湯器業者を丁寧にランキング紹介しているサイトも少なくありませんが、まずは「どういう基準でランキング付けしているのか」を読み解くことが重要です。運営者自身が何台も給湯器の施工を色んな業者に依頼したのか、どういう根拠があって順位を決めたのか。

給湯器比較サイトの全てを否定するつもりはありませんが、インターネットを通じた水道業者の詐欺が横行しているのも事実なので、ネットの口コミサイトを利用する場合は注意が必要です。

関連記事インターネットで給湯器の修理業者を探すときの注意事項

 

給湯器交換業者の口コミ・評判サイトを見る時の注意点

  • 色んな都道府県別にページを乱立していないかどうか
  • 根拠のないランキングに踊らされていないか

 

給湯器交換業者を探す人は、インターネットで自分が住んでいる地域名を入れて検索することが多いです。それを見越してサイト運営者の中には「給湯器交換 〇〇区」などのキーワードを使って多数のページを用意していることがあります。

東京都のおすすめ業者を紹介して、さらに大阪や名古屋、福岡のおすすめ業者を知っている人は、どういう目的でそのサイトを運営しているのかを考えてみましょう。