自分が使っているガス給湯器が何号なのか知りたい

自分が使っているガス給湯器 何号なのか知りたい

 

このページでは、自分が使っているガス給湯器が何号なのか調べる方法について記載しています。

 

自分が使っているガス給湯器が何号なのか調べる方法

給湯器本体を見てもらうとシールが貼られていて、それっぽい数字やアルファベットの羅列が2つほど確認できるかと思います。

1つは給湯器の型番、もう1つは製造番号です。型番はアルファベットから始まり、製造番号はその給湯器が製造された年月になります。20XXから始まる方は製造番号なので、それとは別の方の文字列を見てください。

 

ノーリツ - 型番の見方

 

上記はノーリツ製給湯器の型番の見方です。家庭用ガス給湯器の燃焼能力は16号、20号、24号のいずれかであり、開発ナンバーには号数と被らない数字が採用されていることが多いのですが上記の図を参考に確認してください。

 

リンナイ - 型番の見方

 

上記はリンナイ製給湯器の型番の見方です。取扱説明書だと多くの場合は号数の違いで説明書の種類が変わることはないため、実際の給湯器を見て判断することをおすすめします。

 

給湯器の号数を変更する場合

もし今お使いの給湯器の号数を変更しようと考えていて、それによる価格差などを調べて検討しようとしている場合、変更する号数によっては排気筒のサイズが変わったりする可能性があります。

「今24号の給湯器を使っていて、16号に交換したら安くなるのでは?」という場合、確かに本体価格は安くなるのですが排気筒のサイズが変わって穴埋め部材が必要になったりすると、トータルの金額が大して変わらないという事態にもなりかねません。

号数の変更を検討したい場合は、施工業者に実際に現場を見てもらったうえで検討することをおすすめします。

関連記事ガス給湯器の16号、20号、24号の号数の違い