ノーリツ給湯器エラー140|過熱防止装置作動

ノーリツ製給湯器のエラー140は「過熱防止装置作動」のエラーです。

このページではエラー140の内容、考えられる原因、対処法について紹介します。

 

エラー140の内容

過熱防止装置作動とは、給湯器内に搭載されている安全装置のエラーです。

安全装置が作動したのか、安全装置自体が故障したのかで内容は大きく変わります。

 

エラー140の考えられる原因

燃焼状態の悪化により安全装置が作動

熱交換器に詰まりがあったりして一部分が過熱されたりすると、過熱防止装置が作動する可能性があります。

 

安全装置自体の故障

過熱防止装置自体の故障、抵抗値不良などでエラーを出す可能性があります。

 

エラー140が出た場合の対処法

エラー140は調子の良し悪しで出るようなエラーではなく、故障する寸前か故障した状態でしか出ないエラーです。

操作リモコンの電源の入り切りでエラーから復帰したとしても、すぐに再発する可能性が高いので、直ちにメーカーに連絡してください。