地震が来た後に給湯器が故障したと感じたら

地震が来た後に給湯器が故障したと感じたら まずチェックしたい項目

 

このページでは、地震が来た後に給湯器が故障したと感じた場合にチェックしたい項目について記載しています。

 

地震が来た後に給湯器が故障したと感じたら

まずは給湯器本体の外観チェック

まずは給湯器の本体周辺に異変がないかを確認してください。配管に破損や損傷がないか、給湯器本体の位置が大幅に変わっていないか等、普段と比べて見た目に大きな変化がないかどうかだけで結構です。

本体から水漏れなどがないかどうかも一緒に確認してください。

 

給湯器のエラー番号を確認

エラーを出して動かないという場合は、エラー番号によって対策が変わります。まずはエラー表示について取扱説明書等を見て確認してください。

エラー番号によってはガス給湯器ならガスメーターでのガス遮断、石油給湯器なら感震装置の作動などが考えられます。これらの場合は給湯器の故障ではないので、修理業者を手配する前に確認することをおすすめします。

 

外観に異常があった場合、原因不明な場合

明らかな異常が見られた場合や原因不明の不具合が生じている場合は、直ちにメーカーに連絡してください。

地震が原因による故障の際には、給湯器の保証や保証延長は適用されません。お家の保険で地震被害による保証がある場合は給湯器の修理費用が補償対象になる可能性があるため、そのような保険に加入している方は事前に内容を確認することをおすすめします。